A-wear official | ウチダユウト式體操指サック

Read Article

考案者紹介

A-wear開発者、A-wear Work考案者:ウチダ ユウト

s-12

< 略歴 >

・「意識と身体をつなぐ、掛け橋」 A-wear®開発者

・「Awake Your Brain & Body」 一般社団法人A-wear協会 代表理事

・「よりよい‘ あなた ’になる。」  株式会社be U代表取締役社長

 

発表論文:「唾液アミラーゼを評価基準とするPilatesとストレスの相関性」「Machine Pilates Footworkのバランス能力向上への効果測定」

 

運動指導を行なうにあたり、保険体育教員免許、健康運動指導士の資格を獲得。またピラティスの効果に魅了され、Body Arts and Science InternationalのMat,Comprehensiveの両資格を獲得。資格を生かし大学4年時に学生のままピラティス専門スタジオ運営会社に入社し、入社10ヶ月で卒業を待たず店舗支配人に就任。その後、支配人兼インストラクターとしてキャリアを積む。 アスリートクライアントの、北京オリンピック出場に貢献。 その他プロダンサー、モデル、妊婦さんなどへの指導を経験。 国内で、A-wearインストラクター養成コースを定期的に開催する一方、アメリカにおいてもコースを開催。
 

「A-wear Work理論」の説明動画

Return Top